相手が違う違和感
16 February 2018 | 7:34 am

 

 

マミーズアワーズショップの人気商品はやはりダントツ1番はカテーテルケースです。

 

お見舞い品という展開にしてから半年ほど・・・

少しずつ当事者以外の方からのプレゼントとしてお買い求めいただける機会も増えてきましたが・・・

 

まだまだ当事者が探して購入してくださる方が断然に多いのが現状です。

 

そして、マミーズアワーズショップでキットを購入してそれを参考にボランティア活動をする・・・

という・・・なんとも、ニュータイプの方もおられるようで(^_^;)

 

それはそれでありがたいことではあるのですが、マミーズアワーズショップでは、特別・・・カテーテルケースの作り方などを指導したり、はたまたワークショップを開いて作り方を広めたり・・・ということはしていません。

 

コンセプトとしては、病気になったお子さんや家族を応援することを念頭に置き、お友達や親戚、近しい間柄の方とのコミュニケーションツールとしてお見舞い品を活用してほしいというのが大前提です。

 

展示会や撮影サンプルなどに使用して販売に不向きなものに関しては、寄付に回させていただくことはありますが、「寄付すること」を前提には制作していません。

 

それは、きちんとこういう世界観が社会に浸透してほしいという思いや、当事者間での「私たちの話」にしたくないという強い思いからです。

 

見知らぬボランティアさんに貰うより、身近な友人や親戚に手渡してもらえる方がうんとうんと嬉しいはず。

 

経験した人が知ってるのは当たり前。

知らない人からほんの少しの思いやりを貰えるから、ほっこり笑顔になれるんじゃないかなって私は思います。

 

「みんなの話」として浸透してほしい。そうしないと・・・いつまでたっても生きづらいよ。

 

本当にほしい相手からの思いやりが、ちゃんと届くお手伝いをし続けたいと強く強く感じます。

 

 

 

 


内閣府共催J300アワード授賞式&登壇イベントに出席してきました。カテーテルケースキッ...
16 February 2018 | 4:08 am


国際小児がんデーにJ300アワードイベント
15 February 2018 | 3:02 pm

内閣府共催J300アワード授賞式と登壇イベントに出席してきました。

2月15日は国際小児がんデーということもあって、がんの子どもを守る会さんにチラシをたくさんいただいて

マミーズアワーズのパンフレットと一緒に会場で配布しました。

 

たくさんのビジネスウーマンと企業の方が来られていましたが、きっと会場内で2月15日が国際小児がんデーだと

ほとんどの方が知らなかっただろうと思います。

 

今日の登壇でも話をしましたが、

少しでも、知ってもらって、手と手が取り合える社会になっていけばいいなと。。。

 

今の立場の私だからこそ、ソーシャルインパクトがあるし、だからこそスピード感を持って

動かなきゃなと、改めて感じた2日間でした。

 

名刺交換やらなんやらの嵐で、ほとんど写真は撮っていません^^;

 

また、イベントなどの様子が広報されたら改めておしらせします。

 

 

 

 


J300授賞式でした。明日はコラボイベント登壇です。 病気と闘う子どもたちと家族を応援...
14 February 2018 | 3:00 pm


PR: 無線LANの無防備な使用による被害にご注意-政府広報
14 February 2018 | 12:34 am

これだけはやっておきたい!無線LANを安全に使うための3つのポイント

Ads by Trend Match



More News from this Feed See Full Web Site