フォーラム 気持ちを整理しよう 胸の中をぶつけるところがほしかった 返信先: 胸の中をぶつけるところがほしかった

#1470返信

はな

シンデレラさん、こんにちは。娘さんの退院おめでとうございます。

そうですね、骨髄性は維持療法がないので退院した時が治療終了なんですよね。息子の場合は7ヶ月間の入院と1年半の外来治療がありました。治療が終わって1ヵ月後の血液検査・診察が終わった頃から、私自身おかしくなってしまいました。燃え尽きたマッチ棒のようになってしまい、診療内科を受診し薬をいただいて帰りました。今も時々薬を飲んでいます。

息子が治療中はピリピリと神経を尖らせて、専門書を開いて勉強する毎日でした。それがなくなり、嬉しさやほっとした気持ちと先々の不安が心の中で渦を巻いていたのかもしれません。

親の心のリハビリも必要ですよね。