フォーラム 子どもの立場から 弟は旅立ちました。私は母を支えなくてはいけない 返信先: 弟は旅立ちました。私は母を支えなくてはいけない

#1520返信

はな

みりんちゃん、こんばんは。

>「お悔やみ申し上げます。頑張ってね」

この言葉の合わせ方は、みりんちゃんがイラっとしても仕方がないよ。だって、どう考えてもおかしいでしょ。この場合の「頑張って」は違ってるよ。それでも「ありがとう」と言えたみりんちゃんを抱きしめたい気分です。

人の気配がするんだね。きっと弟さんだと思うよ。私も人の気配というか、自分の中に祖母の魂が入ったと感じるときがあるもの。のりうつったとも言うけど・・・。そんな時は、ボーッとしてても言葉が次々に出てきて手が動きます。天国にいる祖母は書くことが好きな人でしたから。自分が書いたとは思えないような素晴らしい文章がノートに書かれていたこともあったり。。。
弟さんはみりんちゃんのことを見守ってくれているんだね。私も応援してるよ。