フォーラム 【教えて】診断・治療 悪性疑いで生検、良性には見えない細胞だと言われました 返信先: 悪性疑いで生検、良性には見えない細胞だと言われました

#637返信

そうはやと

あっきさん、いつもいつも、本当に丁寧に、ありがとうございます。記載していただいたところ、すべて、閲覧し、必要の箇所はプリントして、手元に保管しています。それと、今一度、軟部肉腫を私なりに、素人なりに徹底的に検索で出たものを片っ端から読み、またまた保管しています。
さて、昨日MRIを撮り、腫瘍の大きさを再確認いたしました。
低悪性イコール抗がん剤が効きにくい、にも関わらず、わずかですか肉眼でもわかるくらい小さくなっていました。なので、あともう1クール化学療法ののち、再度MRI次第で摘出となる予定です。
病名が解らない不安も整形の大ボス主治医に告げました。今は小児科なのであまり会う機会が無くなってしまい、昨日、久々にお会いして話しました。
大ボスは、確かに病名が解ればよいこともあるが、全く分からないわけじゃないし、その解る範囲での有効な治療があるんだから、病名確立にこだわり続けてジタバタしても仕方がない。とりあえず今は治療に専念して、摘出したその暁には腫瘍を丸ごと切り刻んで調べるよ、徹底的に。
と、おっしゃっていました。
肉腫だと10年以上もわからない例もあるとおっしゃっていました。
確かに病名が確立しないのだから特効ではないが有効な治療と治療計画を立ててくださっているので、信じてみよう、と、思います。
整形の大ボス主治医は私は始めから信頼していましたが、小児科ドクターは小児科なのに真面目一徹で笑顔が下手(良いドクターなんですけど)人あたりイマイチだったので、一度、私が、ブチギレてからは、心なしか、努力してくださってます(汗)
あいにく、昨日から骨髄抑制がひどく、元気だが入院してしまっている息子ですが、一緒にまだまだ長い、でも、先が見えつつある闘病生活をがんばっていきたいです。
みなさん、引き続き、お願いいたします<(_ _)>