フォーラム 診断・治療・晩期合併症 TCCSG L04-16はつい最近開始されたプロトコールですか? 返信先: TCCSG L04-16はつい最近開始されたプロトコールですか?

#4825
輝く子どもたち@はな

はな (2007-3-22 10:21 )

やーままさん、はじめまして。
JACLS ALL-02 HR の治療を終了した5歳の息子がいます。

>例えばTCCSGの維持療法は内服だけですが、他のグループは定期的に点滴、静注があります。

ネット友達との情報交換で私も知りました。息子のプロトコールでは維持療法中も点滴、静注、筋注、内服がありました。内服だけで済めば・・・と思ったこともあります。

>このサイトのプロトコール一覧

すみません、別サイト(輝く子どもたち)になってしまうため初めての方にもわかるようにURLはこちら↓
kodomo.eek.jp/link/link5.html(リンク切れ)

TCCSGプロトコールについて
小児血液・腫瘍疾患治療プロトコール集より抜粋

L81-10プロトコール
1981年に開始、1984年に閉鎖し、195例が登録された。

L84-11プロトコール
1984年に開始、1989年に閉鎖し、490例が登録された。

89-12プロトコール
1989年に開始、1992年に閉鎖し、418例が登録された。

L92-13プロトコール
1992年に開始、1995年に閉鎖し、346例が登録された。

L95-14プロトコール
1995年に開始、1999年に閉鎖し、597例が報告された。

L99-15プロトコール
1999年に開始・・・

2003年発行の書籍のためここまでしかわからないのですが、みなさんのプロトコールから、

L99-15プロトコール
1999年に開始、2006年に閉鎖

L04-16プロトコール
2006年に開始、現在進行中

ということではないでしょうか。
JACLSの場合、同じプロトコールでも一部内容が変わり「○○年改訂版」のようになるみたいです。息子のプロトコールにそのように表示してあり、この書籍の内容と若干違いがありました。
TCCSGのホームページの更新がされていなのだと思いますよ。