先月、中学の行事で1日親子逆転体験があり、
私は学校へ行って授業を受けて給食を食べ、
長男は家で選択・掃除・食事の準備から片付けまでしました。

今日の夕食はハンバーグ。
帰宅して何もすることがないので長男の様子を観に行くと、
「お母さんは何もしなくていいから」
お手伝いするのは何度かあるけれど、ひとりで全部作った経験はなかったな・・・

そして、完成した息子の手料理は最高においしくて、いつもよりたくさん食べました。

一通りの家事をこなして自信がついたらしく
「お母さんが寝込んだときは僕がご飯作るから」
嬉しいね。頼もしくなったね。
「その時は、またハンバーグ作るから」って・・・
寝込んだときに肉類はきついです。

長男が作ったハンバーグ

(2011-06-16撮影)