過去に某看護学校の授業で教材に使われた闘病記録です。毎日の記録・血液検査の結果に写真を追加して再掲載しました。強化療法~維持療法は順次掲載予定。

  • 【記録時期】2004年9月6日~10月18日(寛解導入療法:induction therapy)
  • 【プロトコール】JACLS ALL-02 HR
  • 【病名】B前駆細胞型 急性リンパ性白血病・ハイリスク群・中枢神経への病気の広がりなし・染色体異常なし
  • 【治療】化学療法のみ
  • 【患児年齢・性別】3歳・男児

ALL寛解導入療法:治療内容・副作用・検査・処置などの記録

日付薬剤検査など体温便活気食欲脱毛副作用など 
9/6プレドニンマルク36.8×絶食腰痛CVカテーテル挿入(右肩)
9/7プレドニン36.1腰痛
9/8プレドニン36.9
9/9プレドニン血液検査36.6
9/10プレドニン36.3
9/11プレドニン血液検査36.9出血斑
9/12プレドニン37.0出血斑脱毛が始まる前に丸坊主にした
9/13デカドロン
テラルビシン
オンコビン
髄注
輸血:血小板
血液検査
36.6出血斑
9/14デカドロン
テラルビシン
36.8×出血斑
9/15デカドロン
エンドキサン
36.8××出血斑
9/16デカドロン輸血:赤血球
血液検査
36.9×出血斑
9/17デカドロン輸血:血小板36.7×
9/18デカドロン37.1
9/19デカドロン血液検査36.7下痢嘔吐:1回夜中にCVを抜いてしまった
9/20プレドニン
ロイナーゼ
オンコビン
36.7良い絶食
9/21プレドニンマルク
血液検査
37.1良い出血斑中心静脈カテーテル挿入(2度目)
9/22プレドニン
ロイナーゼ
36.9良い
9/23プレドニン輸血:血小板37.3良い×
9/24プレドニン
ロイナーゼ
血液検査37.3軟便
9/25プレドニン38.1良いぐずる鼻水・咳
9/26プレドニン
ロイナーゼ
37.4軟便鼻水
9/27プレドニン
オンコビン
髄注
血液検査
37.4良い鼻水
9/28プレドニン
ロイナーゼ
37.1良いだるい鼻水
嘔吐:1回
9/29プレドニン37.1かたい少し鼻水・咳
9/30プレドニン
ロイナーゼ
血液検査37.3かたい少し
10/1プレドニン37.1かたい×少し蕁麻疹髪をつまむと、抵抗なくスッと抜ける。
10/2プレドニン
ロイナーゼ
36.3かたい少し
10/3プレドニン36.9かたい多い蕁麻疹頭をなでるだけで髪が抜け落ちる。
10/4プレドニン
ロイナーゼ
オンコビン
血液検査37.1かたい超多い蕁麻疹ロイナーゼ点滴投与中、体に蕁麻疹が出たため投与を中止。
頭を動かすだけで髪が抜け落ちる。
10/537.0良い少し
10/637.0かたい少し
10/7血液検査37.1かたい少し
10/8マルク37.3かたい少し点滴を外して自由の身になる。~10/17まで。
10/937.1良い少し
10/1037.0かたい少し入院後、初外出。私の祖母宅へ。
10/11血液検査37.0良い少し
10/1236.9良い少し
10/1336.9良い
10/14血液検査36.3良い
10/1536.5軟便
10/1636.5軟便少し日中は私の祖母宅へ外出。
10/1736.5軟便少し日中は私の祖母宅へ外出。
10/18血液検査36.7軟便

【飲み薬】毎日朝昼夜:ポリミキシン、ザイロリック、ファンギゾン/週3回朝夜:バクタ

ALL寛解導入療法:気になったこと

  • 倦怠感
    9月は体がだるそうで、食べるとき以外はゴロゴロしてテレビを観ている日が多かった。「となりのトトロ」が大好きで、セリフを覚えるほど繰り返し観ていた。
  • CVカテーテル自己抜去
    9月19日、夜中にCVを抜いてしまってベッドが血だらけになる。約2週間で2度目の中心静脈カテーテル挿入術を受けることに。⇒ CV挿入から抜去までの経過と抜去後12年経った傷跡の写真
    中心静脈カテーテル・CVカテーテル挿入術・たらいで入浴
  • 脱毛
    9月29日より脱毛が始まる。少し枕につく程度で、つまんでも抜けない。⇒ 10月1日、つまむと抜ける。⇒ 10月3日、頭を撫でるだけで抜ける。⇒ 10月4日、頭をすこし動かすだけで髪が抜けたので、ガムテープでペタペタとやってほとんど抜いた。何の抵抗もなく抜けるので痛みはないらしい。まだらハゲになってしまった頭を見て、複雑な気持ちでいる私の横で「すごい抜けた!!」と本人は喜んでペタペタしていた。
    脱毛。抗がん剤の副作用。小児白血病闘病記
  • 肥満
    プレドニンの副作用で食欲旺盛。欲しがるままに食べさせていたら、1ヶ半月で3kgも太ってしまった・・・。
    小児白血病の化学療法・抗がん剤の副作用でムーンフェイスに。激太り。
  • アナフィラキシーショック
    10月4日、ロイナーゼ点滴投与中、体に蕁麻疹が出たため投与を中止した。次回からは点滴ではなく筋肉注射になる。

ALL寛解導入療法:血液検査の結果

一般血液検査

日付WBC
×103/μL
RBC
×104/μL
SEG
×103/μL
Hgb
g/dL
Hct
PLT
×104/μL
9/91.563100.0009.024.96.3
9/112.452810.0258.022.52.0
9/132.132380.1076.719.50.8
9/161.071980.1075.616.25.9
9/191.003210.1509.526.813.1
9/210.642850.0138.323.57.2
9/240.732850.0008.323.610.3
9/270.712720.0077.722.75.3
9/300.912770.1007.922.910.9
10/44.182761.0037.823.422.5
10/72.352590.2597.522.125.7
10/113.602697.923.847.5
10/143.053160.4278.827.842.6
10/183.853381.1179.629.034.7

【検査項目】WBC:白血球/RBC:赤血球/SEG:好中球数/Hgb:ヘモグロビン/Hct:ヘマトクリット/PLT:血小板/CRP:炎症反応

血液像

日付neutrolymphomonoeosinobasoat-
lympho
metamyelon-rbcblasts
9/99721ミトメル
9/111981
9/135941
9/161090
9/191585
9/212971
9/24991
9/271861121
9/30117019
10/424597324101
10/7117514
10/11
10/14144335152
10/182950201

【検査項目】neutro:好中球/lympho:リンパ球/mono:単球/eosino:好酸球/baso:好塩基球/at-lympho:異型リンパ球/meta:後骨髄球/myelo:骨髄球/n-rbc:有核赤血球/blasts:骨髄芽球

生化学検査

日付GOT
IU/L
GPT
IU/L
LDH
IU/L
T-Bill
mg/dl
BUN
mg/dl
CRE
mg/dl
CRP
mg/dl
9/91612473500.47.20.210.33
9/11
9/13301361560.77.30.180.04
9/16351012140.38.10.110.00
9/19289225411.90.150.01
9/2121652080.69.30.160.01
9/2416382330.512.60.180.06
9/2715262300.610.00.181.22
9/3017212740.812.90.220.26
10/419183460.813.80.220.08
10/743493291.09.90.200.02
10/1129433340.612.40.200.08
10/1441483309.40.190.02
10/1823312637.60.180.04

【検査項目】GOT:アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ/GPT:アラニンアミノトランスフェラーゼ/LDH:乳酸脱水素酵素/T-Bill:総ビリルビン/BUN:尿素窒素/CRE:クレアチニン