フォーラム 診断・治療 人工関節か膝上大腿から切断のどちらか決断を迫られています

このトピックには35件の返信が含まれ、6人の参加者がいます。3 年、 5 ヶ月前に  そうはやと さんが最後の更新を行いました。

20件の投稿を表示中 - 1 - 20件目 (全36件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #654返信

    そうはやと

    今日は、手術の説明会がありました。
    画像の結果も含め。
    3回目の画像は、やや腫瘍が小さくなっていましたが、やはり万歳出来る程では無かったです。
    兄ちゃんの、腫瘍は関節裏側に縦長特大明太子の様な形で、骨には転移はしてないけど、関節の隙間にも浸潤していて、それが仮に消えていたら、万歳だったんだけど……残ってました。
    なので、広範切除するとなると、人工関節か、膝上大腿から切断、の、どちらかと、厳しい決断を迫られてます。
    どちらのメリット、デメリットも医師からも聞いたし、ネットでも調べています。
    兄ちゃんは、やはり、足を残して人工関節。の、選択肢を選んでます。そりゃそうですね、自分の足ですから。事故で再生出来ない位粉砕骨折したとか、糖尿で壊死したとかで切らざるを得ないならまだしも、残せる選択肢があるなら誰でもそうしますよね。
    切断の場合は手術時間は約2時間、人工関節の場合は手術時間は約10時間&輸血あり、だそうです。手術時間、手術後の合併症、感染のリスク低い順なら、1位切断2位人工関節。
    正直私は、足の中に異物が入り、動きが制限され、感染に怯えるなら、切断が良いかなって思いました。成長期でも有るので。でも、私じゃない、兄ちゃんの足だし。再発、転移リスクはどちらもさほど変わらないが、やはり切断のが可能性低め。でも、術後の脚が無いのを改めて見た時からメンタルを回復出来るのかも心配。
    手術は来週火曜日で、とりあえず、人工関節の全力で準備をするから、仮に考えが変わったなら前日迄に教えてと言われました。
    今を考えるなら人工関節。先々考えるなら切断。って、思いました。
    究極の選択に中々私の中で答えが出ません。兄ちゃんに両方のメリットデメリットを延々話したんだけど、人工関節にしてみて、後々、不具合が重なったら切断、と、段階を踏まなければやはり切断には踏み切れないと、言ってます。本人が決めたならそれで良いのか?どうしたら良いでしょう。

    文章まとまり無くてごめんなさい。

    #655返信

    のっち

    そうはやとさん、いよいよ手術なんですね。そして、今、難しい選択に迫られているんですね。あまり時間がないなかで、本当に苦しい思いをされていることとお察しします。

    そうはやとさん。これは私のような者が口をはさむ問題ではないではないと思いますし、発言していいかどうか迷いますが・・・

    もし、私の息子が兄ちゃんの立場だったら・・・私は今現在の彼の意思を尊重すると思います。

    ただ、そうはやとさんと同じく、母として最良の選択をしたいという思いも強いと思うので、信頼できる外科の先生から、もう一度、兄ちゃんに直接、温存のリスクを説明していただくと思います。そして、先生から直接、兄ちゃんの気持ちを確認していただきます。

    先生が男性なら、事前に「男同士で話しなさい」と言うと思います。同席しても私は口を出さないようにします。それか、事前に息子に聞いて、一人で先生と話したいと言えば、そうさせます。

    来週火曜日・・・もう時間が少ししかありませんが、タイムリミットの前日まで、思う存分、迷ったり悩んだりすればいいと思います。先生にも甘えていいと思う。外科の先生、頼れる親分みたいな人だといいのだけれど。

    #656返信

    そうはやと

    のっちさんありがとうございます。
    整形のドクターはハゲツルでベテランでなんでもはっきり言ってくださるガハハタイプの副院長です。
    私も、ゆらゆらゆれゆれ考えが揺れ動いてはいますが、息子の足だから息子の意見を尊重しようかと思います。
    転移は現時点では99.5%ないです、0.5%、肺に微小の粒がありましたが小さすぎて現時点ではわからないと言われました。でも、ケモもやってとりあえず薬が全身を回っているので今すぐどうこうはないみたいです。親としてはそこが一番気になるのですが。
    本日、術前最後の検査で外来へ行くので、整形外科医には今日は会えませんが、小児科ドクター経由で整形のドクターに息子ともう一度話をしてくださる機会を術前に頂けるか聞いてみます。
    資料もあまりたくさん閲覧すると混乱しますね(汗)
    私がはげそうです、、、、、、

    #657返信

    はな

    そうはやとさん、こんばんは。
    どちらにしても辛い選択ですよね。考えが揺れ動いてしまうのは当然です。

    下記のページに体験談が掲載されています。
    SUTAND UP!! フリーペーパー
    http://standupdreams.com/?page_id=733

    1号 14ページ 大腿骨切断手術
    4号 15ページ 人工関節置換手術

    彼らの力強く生きる姿は希望の光。

    肺の粒は消えてなくなりますように。。。

    #658返信

    そうはやと

    皆さん、貴重なご意見、応援などありがとございます(*^^*)
    今、オペ中です。もう、オペ室に入って6時間半ほどかな?
    息子は、人工関節に決めました。自分で決めました。だから、私もそれを応援します。
    今朝は私より朝寝坊していた息子です……
    オペ室への見送りも、あっけなく、あっさりしたもので(汗)
    私は、手術患者の家族待ち合い室にずっと居ても仕方ないから、院内にウロウロしております。
    無事を祈り、祈ってますが、何も手がつかない、ほどではない、薄情な母親でございますが……
    今は、待ち続けます!

    #659返信

    のっち

    そうはやとさん、今頃は手術も終わって、ちょっとほっとしているころでしょうか?
    息子さん、頼もしいですね!
    昨日は、私もずっと祈っていました。
    これからも、ずっと応援しています。
    なにもかも、うまくいけ!

    そうはやとさんも、休めるときに休んでください。
    張りつめていた糸がそろそろ切れるころかもしれません。
    そういうとき、突然体調を崩して大熱を出したりする・・・と、患児母たちも口をそろえて言っていました。
    だから、休んでくださいね。

    #660返信

    はな

    そうはやとさんから、お子さんの手術が無事に終わったとお知らせがありました。
    「応援してくれた皆様に感謝します。ありがとうございました」とのことです。

    #661返信

    そうはやと

    はなさん、代弁ありがとうございます。

    手術、無事、終わりました。10時間の予定が、15時間までかかりました。兄ちゃん、良く頑張りました。私が術後会えたのは夜中の1時回っていました。
    顔は浮腫み、意識朦朧としてながらも、喉が乾いたー
    と。ICUだったので昨夜は帰宅しました。
    本日、私は、仕事を半日で早退して、また会いに行きました。術後の熱があるので辛そうでした。傷も痛いからまだ起き上がれなくて、ストレスがたまっているようでした。ドクターも、こまめに見に来てくれて、様子を見てくれています。後は、兄ちゃんの回復力に任せるしかない。とりあえず熱が下がってほしいです。応援してくれた皆様に感謝します。ありがとうございました。

    #662返信

    のっち

    そうはやとさん、兄ちゃん、お疲れさまでした。

    術後の回復が早いといいですね。そうなるよう、引き続き、お祈りしています。

    #663返信

    そうはやと

    今日も熱が下がらなく、息も苦しいと言い、少し心配です。一昨日、肺のX-Pは異常なくですが、今日もCT造影して今、結果待ちです。
    術後熱はどのくらいで下がるんでしょう…

    心配です。

    #664返信

    そうはやと

    足に移植した皮膚の血管がつまっているらしい。この皮膚がダメなら太ももの皮膚を持ってくると。
    また切るのかよ……
    兄ちゃんの前で涙が出てきちゃった。ダメだなぁ…
    兄ちゃんも泣いていた。
    何とかしてください。よい方向に転んでください。
    15時間も頑張って、また6時間頑張るのかなんて。酷い。
    辛い。イライラする!
    ごめんなさい!

    #665返信

    あっき

    そうはやとさん

    熱の原因になっていたのですね。きっと。
    早く原因がわかってオペできてよかったとなりますように、うまくいきますように、願っています!

    #666返信

    そうはやと

    ありがとうございます。
    まだ帰ってきません(泣)
    明るい内に帰ってくると思っていたのに……
    待つのは長過ぎます。
    待つのは嫌ですね……

    #667返信

    そうはやと

    夕方6時前に、息子に会えました。
    動脈もつまっていたらしい。
    怖い……
    腫瘍もとれたけど不安だし、それ以外の心配や不安で押し潰されそうにダメージ大きいです。
    またまたICUだったので帰りたくなかったけど帰りました。
    側に居たい。今日は着信音消さずに寝よう。寝られるかな……
    明日、早く行こう!

    #668返信

    のっち

    そうはやとさん、今は、兄ちゃん、どんな具合ですか?
    兄ちゃんも、そうはやとさんも、緊急手術を乗り越えて、これから少しずつ回復期に入っていけるといいです。
    そうはやとさんの体調も心配です。
    自分のことどころではないでしょうが、休めるときには休むようにしてくださいね。
    ひたすら、良い方向にいきますように、かげながらお祈りしています。

    #669返信

    そうはやと

    みなさま。
    ご心配おかけいたしました。
    やっと、やっと、順調に回復しつつあります。
    実は、10/12にもオペをしました…
    連ちゃんのオペに息子はもちろん私も精神的にかなりダメージ喰らいました。
    小児科病棟に戻ったのは10/14午後です。
    まだ安心は出来ないものの、熱も下がり、患部もだいぶ回復しているのか、あちこちのドレーンが毎日1本抜けて行ってます。
    まだ、車椅子への移動しかやれないので、ベッドで生活ですが、一緒にモンハン4Gやりました。ホントに、息子のいつもの調子が戻りつつある事に感極まっています。

    #670返信

    のっち

    モンハンやれるようになったんですね!
    いっぱい相手してあげてください。
    そうはやとさん、たいへんでしたね。怖い思いをしましたね。
    まだ油断できないというのが実感でしょうが、安心できるところは安心して、少し、ご自分のこともケアしてくださいね。
    ごはん、食べてる?
    食べても食べても体重が減ってしまうかもしれないけど(入院中、患児ママたちは一様にやせ細っていました)、それでも食べてくださいね。寝てくださいね。
    兄ちゃんもすごいですね。立派ですよね。
    かっこいいです。
    私は本当に尊敬しています、子どもたちのこと。
    兄ちゃんもその一人です。
    あとは、ひたすら、ひたすら、より良い方向にいきますように。

    #671返信

    そうはやと

    のっちさん、ありがとうございます。
    不思議と、食べてます。痩せません。(汗)
    でも、子供と食べないと、美味しくない。下の子に申し訳無いんだけど、病院帰りに手早く済ませようと、外食しようかなと思うけど、兄ちゃんが居ないと気が引ける。下の子と二人での食事も何だか物足りない。って、思っていたら、下の子が、風邪ひいた(泣)愛情不足かしらと、ちょっと凹み。そこへきて、来週火曜日、皮膚の移植のオペが決定。1度目のオペ時に移植した背中の皮膚と広背筋が結局上手く生着しなくて、3度目のオペで移植した皮膚全部と広背筋半分を取り除いてしまった為、現在、そこの一部分が人工真皮なので、そこに、反対側の太ももの皮膚を移植するそうです。
    また切って張って。歩けなくなる。動けなくなる。私の皮膚で良いなら幾らでも上げるのに。無理なんですけど、そんな気持ち。
    まだ、あの連日オペから一週間しか経ってないから、凄く不安だらけです。話を聞いても、不安。
    不安が下の子に悟られたかな?兄ちゃんにも、弟にも、申し訳ない……私が二人欲しいです。
    最近、寒暖の差もあるから、絶対この時期体調崩すのだけど、私も、反省。

    #672返信

    のっち

    そうはやとさん、兄ちゃん、また来週、皮膚の手術するんですね。それでほんとのほんとに最後にしてもらいたいです。そうなるように祈ってます。

    そうはやとさん、親として十分にやっていますよ。下の子が風邪を引いたの、そうはやとさんのせいではありません。今、私の周りでも体調崩してる人、大人でもいっぱいいます。

    ちびくんに不安は伝わってるかもしれないけど、風邪はそうはやとさんの責任ではありません。不安が伝わるのも、親子だから仕方がないです。自然に伝わっていくものだし、止めようがない。

    ただ、そうはやとさんに、今ちょっとだけ立ち止まるよう、下の子からメッセージが届いているのかもしれないですね。ママ、大丈夫?って。子どもって、いとおしいですよね。風邪が治ったら、いっぱい抱きしめてあげてください。

    今はとにかく、来週の手術がうまくいって、それで手術が終わりになりますように。ひとつずつ、ひとつずつ、クリアできますように。

    #673返信

    ぽんママ

    何度もオペとは。。。
    本当に よく頑張ってる。自分のことをふりかえるとオペ前後の不安は ピークだと思うのでふんばりどころ。
    病院に 臨床心理士さんとか
    不安を 話せる人が いるといいけど。
    私は 今でも 何かあったら 病院に
    電話して相談にのってもらっています。

    弟さんもいるのね。ちゃんと次男のことも考えて、不安見せないように気づかっているなんて母として 本当にエライ!尊敬するわ。

    管理人の はなさんも 新しい職場で
    頑張ってらっしゃるようで。

    私も 新しい職場で
    一カ月半たったばかりで毎日怒られながら
    頑張ってます。
    新人いじめ かなりキツ~イ。
    でも「生きてるだけで丸儲け」
    と 唱えてながら 元気出してやってます。

20件の投稿を表示中 - 1 - 20件目 (全36件中)
返信先: 人工関節か膝上大腿から切断のどちらか決断を迫られています
あなたの情報:


スポンサーリンク