昨日は次男が卒業した小学校でPTA総会があり、前年度事業報告をするため出席しました。大勢の保護者を前に話をするのはこれで4回目になりますが、やはり緊張・・・。短い文章も暗記できず、メモを片手に話しました。

新旧役員席を交代し、ようやく広報委員長の仕事終了。広報紙作りの難しさと楽しさを経験した4年間のうち3年を、この小学校PTAで広報委員長として過ごしました。

振り返れば、広報委員長1年目は大変で、汗だけでなく涙があふれたときもあったな。なんでこんな思いをしてまで発行しなきゃいけないのかと、腹立たしい思いをしたことも。いろんな経験をしたから見えてきたものがあり、変えることができたことがあり、つながることができた人たちがいます。

広報委員の仲間たちには、写真撮影において細かな要求をしたのですが、みんながそれに応えてすばらしい写真を撮ってくれて、取材メモも詳細に記録されていて、全文を載せられなかったのが残念なほどでした。仲間たちの協力と支えがあったからこそ発行できた広報紙。私の宝物です。