• 【記録時期】2005年3月9日~12月8日 (維持療法:maintenance phase)前半
  • 【プロトコール】JACLS ALL-02 HR
  • 【病名】B前駆細胞型 急性リンパ性白血病・ハイリスク群・中枢神経への病気の広がりなし・染色体異常なし
  • 【治療】化学療法のみ
  • 【患児年齢・性別】3歳・男児

ALL維持療法:治療内容・副作用・検査・処置などの記録

日付薬剤検査など体温便元気食欲副作用 
3/9メソトレキセート
ロイケリン
マルク
血液検査
36.4なしメソトレセートは点滴、ロイケリンは飲み薬。
3/10ロイケリン36.3なし
3/11ロイケリン37.0なし
3/12ロイケリンかたい外泊。自宅で1泊
3/13ロイケリンかたい病院へ戻る
3/14ロイケリン36.3良いカテーテルの管が詰まってきたため抜去。
3/15ロイケリン36.6良い
3/16ロイケリン血液検査36.8かたい今日から採血は注射針を使う。
3/17ロイケリン37.0良い
3/18ロイケリンなし外泊。自宅で2泊。
3/19ロイケリンなし
3/20ロイケリンかたい病院へ戻る。
3/21ロイケリン36.0かたい
3/22ロイケリンかたい
3/23メソトレキセート
ロイケリン
血液検査36.3かたい
3/24ロイケリン37.2なし
3/25ロイケリン36.3かたい
3/26ロイケリンなし
3/27ロイケリンかたい外出。曾祖母宅へ。
3/28ロイケリン37.2なし
3/29ロイケリン35.9良い
3/30ロイケリン血液検査36.2なし
3/31ロイケリン36.3良い
4/1ロイケリン
4/2ロイケリン
4/3ロイケリン
4/4ロイケリン
4/5ロイケリン
4/6メソトレキセート
ロイケリン
髄注
血液検査
4/7ロイケリン
4/8ロイケリン血液検査
4/9ロイケリン退院
4/10
~4/19
(10日間休み)
4/20ロイナーゼ
オンコビン
プレドニン
血液検査
4/21
~4/26
プレドニン(毎日)21日~22日に熱が出た。
4/27
ロイナーゼ
エンドキサン
オンコビン
プレドニン
血液検査
4/28
~5/4
プレドニン(毎日)
5/5(GWで病院休業)
5/6ロイナーゼ
オンコビン
プレドニン
血液検査薬剤アナフィ
ラキシー
外来でロイナーゼを筋肉注射した。診察が終わり会計の手続きをしているときに、体が痛いと泣
き出す。膨疹があちこちにでき始めたため、すぐに外来へ戻る。夕方になっていたため、1泊入
院して抗炎症剤を投与してもらった。
5/7
~5/17
(11日間休み)
5/18メソトレキセート
ロイケリン
血液検査
5/19
~5/31
ロイケリン(毎日)
6/1メソトレキセート
ロイケリン
血液検査
6/2
~6/14
ロイケリン(毎日)
6/15メソトレキセート
ロイケリン
髄注
血液検査
肝機能障害血液検査の結果、肝機能の数値が上がっていたので薬を処方してもらう。GOT(118)、GPT
(158)。髄注後~翌日、ぐったりしている。
6/16
~6/28
(13日間休み)
6/29ロイナーゼ
プレドニン
血液検査蕁麻疹ロイナーゼ注射30分前にソルコーテフを静注。帰宅してから蕁麻疹が少し出た。薬を塗ったら少
しずつ治まった。
6/30
~7/5
プレドニン(毎日)
7/6ロイナーゼ
テラルビシン
プレドニン
血液検査
7/7
~7/12
プレドニン(毎日)蕁麻疹7日、蕁麻疹が出た。
7/13ロイナーゼ
プレドニン
血液検査
7/14
~7/26
(13日間休み)蕁麻疹14日昼から夜にかけて、蕁麻疹が出た。
7/27メソトレキセート
ロイケリン
血液検査
7/28
~8/9
ロイケリン(毎日)
8/10メソトレキセート
ロイケリン
血液検査プールに入ってもよくなる。虫刺されの痕が、少ししこりになる。
8/11
~8/23
ロイケリン(毎日)
8/24メソトレキセート
ロイケリン
髄注
血液検査
吐き気・嘔吐髄注後はぐったりしていた。帰宅直後に嘔吐。
8/25
~9/6
(13日間休み)
9/7ロイナーゼ
エンドキサン
オンコビン
プレドニン
血液検査ロイナーゼで蕁麻疹が出るため、筋肉注射当日の朝からプレドニンを服用し、筋注30分前にソ
ルコーテフを静注した。蕁麻疹はでなかった。
9/8
~9/13
プレドニン(毎日)
9/14ロイナーゼ
オンコビン
プレドニン
血液検査水いぼ1つあり。そのまま様子を見ることにした。
9/15
~9/20
プレドニン(毎日)
9/21ロイナーゼ
オンコビン
プレドニン
血液検査

【飲み薬】週3回朝夜:バクタ

ALL維持療法:気になったこと

入院中の維持療法

  • 2005年3月9日~4月9日、入院したまま維持療法の1クールを行い、様子を見ることになった。
  • 生解禁となり、食事にもサラダが出るようになって大喜び。
  • 毎日一緒にお風呂へ入ることもでき、行動範囲もベッドの上だけではなく部屋の中だけだったらOK。廊下は×。
  • 家での生活にも慣れるように、週末は外泊した。

外来での維持療法

  • 【薬剤アナフィラキシー】外来でロイナーゼを筋肉注射した。診察が終わり会計の手続きをしているときに、体が痛いと泣き出す。膨疹があちこちにでき始めたため、すぐに外来へ戻る。夕方になっていたため、1泊入院して抗炎症剤を投与してもらった。その後のロイナーゼ投与後も蕁麻疹に悩まされる。
  • 【肝機能障害】血液検査の結果、肝機能の数値が上がっていたので薬を処方してもらう。
  • 維持療法開始5か月後、プール解禁。
  • 維持療法開始7か月後、東京ディズニーリゾートへ旅行。約2週間後に胃腸風邪になり治療中断。
  • 右手甲の太い血管がかたくなってルートがとれなくなり、その横の細い血管でルート確保。

ALL維持療法:血液検査の結果

一般血液検査

日付WBC
×103/μL
RBC
×104/μL
SEG
×103/μL
Hgb
g/dL
Hct
PLT
×104/μL
3/91.862890.6707.824.923.3
3/161.493360.4479.329.320.1
3/233.103731.95310.432.930.7
3/304.164293.24512.137.823.6
4/62.504101.15011.535.229.0
4/82.774151.46811.335.529.8
4/202.884001.49711.233.616.1
4/272.514181.38011.735.333.3
5/63.784122.34311.435.520.4
5/182.464350.91012.036.620.3
6/14.694103.18911.233.925.2
6/154.023852.73310.532.517.7
6/292.383881.14210.932.615.3
7/62.413781.20510.632.228.8
7/135.673613.57210.231.225.2
7/275.083782.89510.731.923.9
8/103.893882.13911.134.023.9
8/242.463831.40211.033.422.9
9/74.384153.67911.735.416.9
9/144.514252.88612.036.132.5
9/218.634143.19311.736.324.6
10/52.304260.64412.236.626.0
10/193.104061.61211.635.625.3
11/93.034231.21212.137.133.1
11/244.444033.90711.635.212.6
12/16.154103.32111.935.830.7
12/84.843933.87211.635.032.9

【検査項目】WBC:白血球/RBC:赤血球/SEG:好中球数/Hgb:ヘモグロビン/Hct:ヘマトクリット/PLT:血小板/CRP:炎症反応

血液像

日付neutrolymphomonoeosinobasoat-
lympho
metamyelopromyelon-rbc
3/93628333
3/16305113411
3/23632962
3/30781651
4/64635154
4/853301061
4/2052331311
4/27553951
5/6622315
5/183740221
6/16820111
6/15692191
6/2948371221
7/6504142124
7/13632422455
7/27572017213
8/10552511612
8/245729761
9/7841411
9/14642632141
9/2137252041319
10/52854153
10/19522614611
11/940441312
11/2488822
12/15427111343
12/88013611

【検査項目】neutro:好中球/lympho:リンパ球/mono:単球/eosino:好酸球/baso:好塩基球/at-lympho:異型リンパ球/meta:後骨髄球/myelo:骨髄球/n-rbc:有核赤血球/blasts:骨髄芽球

生化学検査

日付GOT
IU/L
GPT
IU/L
LDH
IU/L
T-Bill
mg/dl
BUN
mg/dl
CRE
mg/dl
CRP
mg/dl
3/9201430312.30.230.68
3/1622132988.40.230.08
3/232492996.70.210.00
3/3023153189.30.250.05
4/6211331510.20.210.02
4/822163119.90.240.03
4/2021123790.49.80.230.04
4/2717183510.512.50.240.01
5/617183100.618.00.280.02
5/1824153190.68.20.200.05
6/132215340.66.40.240.29
6/151181583760.612.00.300.02
6/2923443190.79.00.220.02
7/616183050.610.50.280.01
7/1318143370.712.30.310.00
7/2717103150.610.40.360.50
8/1033293140.715.50.210.01
8/2430703090.510.40.270.00
9/727563300.512.10.291.11
9/1418242910.515.90.250.05
9/2121243890.620.30.310.16
10/523153040.68.20.220.06
10/1925312870.57.40.260.01
11/922252550.311.00.210.01
11/24271142800.79.10.270.04
12/122293200.68.70.200.02
12/816192700.814.40.250.01

【検査項目】GOT:アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ/GPT:アラニンアミノトランスフェラーゼ/LDH:乳酸脱水素酵素/T-Bill:総ビリルビン/BUN:尿素窒素/CRE:クレアチニン