無事にこの日を迎えることができました。小児がん治療終了9年が経過し、10年目に突入です。

2004年9月に次男が急性リンパ性白血病だとわかり化学療法が始まりました。2006年10月に治療は終わりましたが、当時は喜びよりも再発への不安が大きく、私は晩期合併症について調べていました。

次男は中学2年生になりました。背は私を越して大きくなり、声変わりもしました。最近は顔のニキビや髪型を気にするようになって、鏡とにらめっこの毎日です。

来年の定期検診も問題なく終わりますように。。。