フォーラム 診断・治療 急性骨髄性白血病治療中に感染。その後遺症で瞳孔が癒着し光の調節ができません 返信先: 急性骨髄性白血病治療中に感染。その後遺症で瞳孔が癒着し光の調節ができません

#2314返信

ふあママ

娘は治療中は白血球がゼロに近く、とにかく抵抗力が無くなっていたので目をこすっただけで炎症がおきてしまいました。 退院後も目薬をしてましてました。炎症はおさまりましたが、元に戻すには手術しかないと言われたので今は少しは視力もあるようだし、片目なので眼科の治療はしてません。でも今度一年生になるので眼鏡をしないと多分困ると思うので主治医に近くの眼科を紹介してもらうつもりです。
入院中は視力なく斜視にもなってかなり心配しましたが今は、普通の生活ができているので困ってから手術を考えようと思います。