2019年6月23日(日)に団体と団体を繋ぐための懇親会を「つながる輪」が主催し、小児がん患者家族会や小児がん経験者の会など合計20団体23名が集まりました。

がんの子どもを守る会が主催する「小児がん親の会連絡会」に合わせて、開催した懇親会です(昨年の懇親会はこちら)。今回は小児がん経験者の会、若年性がん患者会の皆さんと、親世代の家族会を繋げることが一番の目的でした。

子ども自身が自分の病気を理解し、仲間とつながっていく場所は「親の会」ではないなと思います。親への不満もあるでしょう。親には話しにくいこともあるでしょう。小児がん経験者が本音で話せる仲間を探している時に紹介できれば素敵だなと思い、小児がん経験者の会、若年性がん患者会の皆さんと、親世代の家族会を繋げたいと思いました。

昨年と今年は小児がん親の会連絡会の後に懇親会を開きましたが、今後は名古屋でも開催できればいいなと思っています。

会員同士の交流会開催はまだ先になりそうですが、開催に向けて少しずつ準備していますので、「開催するときは知らせてほしい!」という方がいらっしゃいましたら、つながる輪に会員登録をお願いいたします。

第1回 懇親会 参加団体など