フォーラム 小児がん治療中・治療後の生活 入院中・退院後・抗がん剤投与中のトイレトレーニング 返信先: 入院中・退院後・抗がん剤投与中のトイレトレーニング

#2633返信

Amy

みなさん、こんにちわ。トイレトレでは私も大変苦労したので体験談をご参考に書かせていただきます。

自己紹介でも書きましたが、はやたん(3歳4ヶ月)はいわゆる自閉症です。2歳8ヶ月までママとも呼んでくれず、物に名前があることもわかりませんでした。でも2歳10ヶ月でおしっこ、3歳でうんちを教えてくれるようになり、その直後に入院しました。

最初の頃は具合も悪く、寝たきりだったのでオムツをしていましたが、起き上がれるようになるとちゃんと「おしっこ~」と教えてくれるようになりました。当初後戻りするかも、と心配しましたが大丈夫でした。ただ、私や祖母が付き添っているときは失敗しないのですが、夜中や朝方に自分ひとりのときは看護師さんに教えることはまだ難しいようです(ナースコールを必要な時に使う訓練中ですがなかなか上手くいきません)。時々タイミングよく看護師さんが見回りに来ると教えられるようですが…(なので一人にする時はオムツに変えます)

さて、ではどのようにトイレトレを進めたかですが、うちの子はお風呂の時、浴槽に入る前におしっこをしていました。(きっと裸になると寒いからでしょうか)そこで「おしっこ」という言葉を教え(幸いオウム返しが始まったところでした)、それが安定してから、お風呂の前に裸にしてからトイレに連れて行きました。

しばらくはトイレでは出ず、お風呂に連れて行くと出るという状態が続いたので(トイレでするのは怖かったようです)、今度はお風呂におまるを持ち込み、裸にしておまるにさせました。それが出来るようになったらおまるをお風呂の脱衣所、廊下と徐々にトイレに近づけ、トイレで出来るようにしました。それでもお風呂の時だけしか成功しない日が続きましたが、朝もオムツにおしっこしていない時に起きてすぐにトイレに誘い、だんだん成功することが増え、自信がつくと同時に昼間も教えてくれるようになりました。強制的に日中はパンツにして、もらすと気持ち悪いというのも教えました。

うんちは更に時間がかかりましたが(部屋の隅で立ってイキまないと出ない癖があったので一生オムツかもと悲観しました )こちらもスモールステップで少しづつ慣らしました。こちらの体験談は長くなるので省略しますね(知りたい方がいたらリクエストしてください)。

たるりあさん、はやたんでさえ出来たのですから大丈夫ですよ。4月までまだ半年もあるじゃないですか!がんばってくださいね