フォーラム 診断・治療・晩期合併症 成長ホルモン治療は手遅れと言われ、悔しい 返信先: 成長ホルモン治療は手遅れと言われ、悔しい

#4907
かあか

かあか (2013-11-10 12:28 )

はなさん、あっきさん、応援ありがとうございます。

昨日の精神科の先生の診察時に
「高校はどうするの?」と聞かれ
「単位制の学校の通信コースにいこうと思う」
と本人は答えました。

夏休みには全日制の高校の体験入学に参加しましたが
「どうかなあと思って行ってみたけど
同じくらいの年の人たち大勢と一緒にいるのは無理。」
とのことでした。
先日、単位制の学校見学をして
自学と年に2泊3日のスクーリングで済むことを知り
「どこかいかなければならないのなら、ここしかないかも」
と思ったようです。
仕方なくでも高校が必要だと本人が思ってくれていることはうれしく思いました。

学校の別室に通うこと自体ができなかったので
適応指導を受けるのもできないと判断されていたのかもしれません。
私が勤務先で異動があり、送迎ができなくなってしまったことが
おおきなきっかけになってしまいました。
それまで送迎時に話すことができた先生たちとも
顔を合わすことがなくなってしまいました。
状態がかわったときに早いうちに適応指導をうけていたら
違っていたのではないかと思うと悔しく思いました。

担任の先生が時々来て子供と話して帰りますが
「単位制いくならそれでいいよ」という感じのようです。

子供に「やる気だして自分の子と考えろ」といっても
治療の影響もあり無理ですよね。
体力はすっかりなくなっているし、だるさもあって当然ですし。
やはり親御さんたちががんばっている、私だけじゃない
チカラいただきました。

今朝、澤村豊先生からメールの返信をいただきました。
今後は精神的、認知機能の問題がでてくるとのこと。
以前のWISK検査から自閉傾向は指摘されていました。
しかし、平均IQ100以上あるからと指導はありませんでした。

みなさんのおかげ少しずついろいろなことがクリアになってきました。
ありがとうございます。
幸い私の体は動きます。できることをやるしかないですね。