フォーラム 小児がん治療中・治療後の生活 新型インフルエンザの予防接種の優先順位 返信先: 新型インフルエンザの予防接種の優先順位

#5057
ワクチンパパ

ワクチンパパ (2009-9-7 1:05 )

はなさん、あつぼんさん、投稿ありがとうございました。

今日も新聞にこの件が報じられていましたが、やはり基礎疾患をもつ患者の「付き添い」や「家族」という言葉はどこにも見当たりませんでした。
実際に患児の家族も対象に含まれるのであれば、やはり明文化してほしいものですよね。ただでさえ、小児がんについては大人のがんの患者数より圧倒的に少数であるために、一般にはまだまだ理解されていないのが現状であるし、今回のワクチンについては付き添いの人は患児と一体として考えてもらわないと本当に困りますよね。
厚生労働省のホームページも同様で明文化されていないのです。
以下、9月6日現在で対象者として発表されていたものを貼り付けますね。

(優先接種対象者)
・インフルエンザ患者の診療に従事する医療従事者(救急隊員を含む)約100万人
・妊婦 約100万人
・基礎疾患を有する者 約900万人
・小児(1歳~就学前) 約600万人
・1歳未満の小児の両親 約200万人
(その他の者)
・小中高校生 約1,400万人
・高齢者(65歳以上) 約2,100万人(重複除く)
合計 約5,400万人

以上の情報は厚生労働省のHPで、
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html
から「新型インフルエンザワクチン(A/H1N1)の接種について(素案)」に関する意見募集について、と題する項目に入っていく中でクリックしていくとご覧いただけるかと思います。
皆さんは、この問題についてどのようにご覧になられているでしょうか。