フォーラム 気持ちを整理しよう 本当の意味で小児科卒業 返信先: 本当の意味で小児科卒業

#506
紫音

病気が発症してから、4年半、生きてこれたのも 新薬(グリベック・タシグナ)のおかげです。これから一生 服用し続けるのか、途中で飲まなくてもよくなるのか、完治するのか、骨髄移植をする時がくるのか・・・    本人は薬学を勉強しながら、知識を得た分、新たな悩みにも直面するかもしれませんが、親としては、少し離れたところから、見守ります。
中学、高校は、あっという間に過ぎ去ってしまいます。
はなさんのお子様は、まだ小さいようですが、その頃は、母親にも甘えて可愛い頃だと思います。一杯 愛情注いであげてくださいね。
中学、高校、大学と 愛情は少しでいいのですが、お金はかなりいりますので、一人親の私は 3つの仕事に励みます。 息子が、6年後の国家試験、卒業、薬剤師として社会に貢献できる日を楽しみに、親として、後方支援していきたいと思っています。