フォーラム 集団生活・人間関係 退院後、学校生活に全然慣れない 返信先: 退院後、学校生活に全然慣れない

#5492
りょんち

りょんち (2006-10-19 15:49 )

小学生以上の、病気の子ども達にとって、学校・学業の問題は、深刻ですよね。
勉強が遅れたり、わからなくなれば、学校へ行くのも、つまらなくなるでしょうし、長く離れていれば、お友達関係も難しくなるし、自信もなくなってくるし、あれこれ考えれば、学校へ行くこと自体が、億劫になってしまうのも、仕方がないことかもしれません。

それでも、低学年のうちは、勉強も人間関係も、それ程複雑でもなく、大変ながらも、どうにか対処できるかもしれませんが、学年が進むと、勉強も人間関係も難しくなるし、当の本人も思慮が深まる分、復学することが、難しくなるのかもしれません。

私自身、産休明けで職場復帰した時、赤ちゃん一色の生活から、また仕事ができる嬉しさよりも、人間関係や、仕事内容や、不安の方が、大きかったですし、単に億劫な気持ちもあったり、複雑でした。
病気の子ども達も、こんな思いをしてるのかな・・・と思うと、何だかいたたまれない気持ちになります。

皆さんのお子さんも、きっと、それぞれに大変な思いをして、復学したり、通学したり、していらっしゃるのでしょうね。
それを、どーんと受け止められる、懐のでっかい(体は横にでっかいんですが)親になりたいです。

病気の子ども達が、楽しく学校生活が送れるといいですね。
ありがとうございました。