フォーラム 集団生活・人間関係 退院後、学校生活に全然慣れない

  • このトピックには14件の返信、2人の参加者があり、最後にりょんちにより2020-08-13 19:38に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 11 - 15件目 (全15件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #5488 返信
    りょんち

    りょんち (2006-10-16 21:59 )

    今日は、2学期に入って、最初の授業参観でした。
    少し前に、運動会もありましたが、こちらは、とても楽しそうに参加している様子が、うかがえました。競技のための、場所移動や、自分に課せられたことは、一応理解して動いている様子が、見て取れただけでなく、積極的に楽しんでいる様子で、嬉しく思いました。

    1学期、どうも学校生活の何たるかが、わかっていない様子で、授業中も、ぼんやりしたり、先生の指示をよく理解してなかったり、とても心配していました。
    2学期最初の授業参観は、算数でした。
    先生が、「これ、わかる人」とか、「どういうやり方したか、教えてくれる?」等、問いかけをした時、ハイハイハーイと、皆、当てて欲しそうに、積極的に挙手していましたが、りょんちびは、黙々と課題をこなすのみ。
    授業は、聞いている様子で、指示されたことは、やっていました。ただ、挙手したり、発表したりは、したくない様子でした。

    でも、学校の授業の何たるかさえ、わかっていない様子だった1学期に比べたら、ずっとずっと進歩していました。
    先生は、適度に面白く、子どもが興味を引くような授業をして下さいます。メリハリがある感じなのも、りょんちびには、よいのかもしれません。
    いまだに、ひらがな・カタカナ・習った漢字は、怪しいですが、学校生活自体に、かなり慣れてきた感じがしました。
    それと、学校生活に、自信もついてきたような気がします。生活に自信持つのは良いですが、学業は、自信持つのは、図々しい状態ですが・・・。

    生活が追いついたら、次は学業面・・・と、つい欲の皮が突っ張るダメな母ですが、ゆっくり見守ることを、心がけたいと思います。

    #5489 返信
    デカおとうさん

    デカおとうさん (2006-10-17 11:08 )

    こんにちわ!
    授業参観ですか....
    お子さんが、学校生活に自信が付いてきた様子で良かったですね!
    学校に行く自信が付いてくれば、学業も徐々に付いてくるのでは??
    私の息子は学校になかなか行ってくれませんが、りょんちさんと同じく、長い目で見守ります...
    お互い頑張りましょうね!
    よろしくお願いします

    来週の土曜日は息子の学校の文化祭があり、楽しみにしてます!

    #5490 返信
    なんなん

    なんなん (2006-10-17 15:26 )

    こんにちは。
    私も今週金曜日に授業参観です。
    わが家のはるきちも、6月から元気に学校に通っています。

    小学校1年生なので、勉強面ではあまり心配はなかったのでが、
    やはり体力面が・・・。

    2学期に入り運動会も参加して、一見普通ですが、
    一日中みんなと同じにこなすと、かなり疲れるようですし、
    走ったりするとついていけない・・・
    引っ張られて転んだとか、いろいろあります。

    でも、本人は楽しく通っていますし、
    通い続けていればだんだん体力も戻ってくるでしょうし・・・。
    のんびり見守りたいと思います。

    りょんちさんの「欲が出ちゃう」お気持ちもよくわかります。
    私もついつい「みんなと同じ!」にさせたくなっちゃいます。

    #5491 返信
    かんみ

    かんみ (2006-10-17 21:46 )

    りょんちさん☆
    うちの娘もりょんちびさんと同じように
    1年生の直前に入院 1年生の時に通学できたのは
    わずか10日です。

    お友達との関係にひやひやさせられたり
    ”みんなの前で話すこと”が苦手だったりしましたが
    少しずつ少しずつ馴染んでいっているようです。
    (うちも授業中手を挙げることはない様子です。
     担任はたまにちょっと挙げてる様子が見て取れると
     すかさず発言させるんだ~と話しておられます)
    ひとつずつの行事をこなすたび、それが自信につながっていっているような気がしています。
    親の方はどうしてもそのたびに欲が出てしまうのだけれど・・・

    あせる気持ちを抑えて、子供が楽しく過ごせるように見守っていきたいものですね♪

    #5492 返信
    りょんち

    りょんち (2006-10-19 15:49 )

    小学生以上の、病気の子ども達にとって、学校・学業の問題は、深刻ですよね。
    勉強が遅れたり、わからなくなれば、学校へ行くのも、つまらなくなるでしょうし、長く離れていれば、お友達関係も難しくなるし、自信もなくなってくるし、あれこれ考えれば、学校へ行くこと自体が、億劫になってしまうのも、仕方がないことかもしれません。

    それでも、低学年のうちは、勉強も人間関係も、それ程複雑でもなく、大変ながらも、どうにか対処できるかもしれませんが、学年が進むと、勉強も人間関係も難しくなるし、当の本人も思慮が深まる分、復学することが、難しくなるのかもしれません。

    私自身、産休明けで職場復帰した時、赤ちゃん一色の生活から、また仕事ができる嬉しさよりも、人間関係や、仕事内容や、不安の方が、大きかったですし、単に億劫な気持ちもあったり、複雑でした。
    病気の子ども達も、こんな思いをしてるのかな・・・と思うと、何だかいたたまれない気持ちになります。

    皆さんのお子さんも、きっと、それぞれに大変な思いをして、復学したり、通学したり、していらっしゃるのでしょうね。
    それを、どーんと受け止められる、懐のでっかい(体は横にでっかいんですが)親になりたいです。

    病気の子ども達が、楽しく学校生活が送れるといいですね。
    ありがとうございました。

5件の投稿を表示中 - 11 - 15件目 (全15件中)
返信先: 退院後、学校生活に全然慣れない
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">